アジサイの挿し木 成功方法まとめ

2013年09月26日

私が今まで経験してきた、アジサイの挿し木の成功体験をまとめてみます。 成功する法則があると思いますので、参考になれば幸いです。

アジサイの挿し木を成功させるのは簡単!

アジサイの挿し木で特に大切なのは、

  • 時期
  • 挿し穂選び
  • 忍耐

の3点だけです。

それぞれについて、解説していきます。

アジサイ挿し木の時期について

私が最も成功したのは、7月後半から8月初旬の挿し木です。花が終わり、少し経ってからの時期ですね。

花が咲いている6月頃の挿し木は、ほとんど成功しませんでした。また、気温が下がってくる10月以降になると根が出にくくなります。

ベストは花後の暑い時期です。

アジサイの挿し木 挿し穂選びについて

アジサイの脇芽

この写真のように、脇芽がある程度成長している部分をとると、うまくいきます。脇芽がまったくないと、根が出たとしてもその後がかなり厳しいです。

こういった節の一つ下の節の下を切ればOKです。

少々ややこしい言い回しになりましたが...

アジサイの挿し木が発根

よく、アジサイは節から根が出ると言われていますが、私はそれは若干間違っていると思います。

もちろん節からも根が出ますが、ほとんどの根が節以外の場所から出ています

アジサイの挿し木の発根の仕方

なので、先ほどの脇芽が出ている節の下の節の下で切ることがベストなのですが、下側の節はもしかしたら必要ないのかもしれません。

ただし、脇芽は圧倒的に節の部分から出ることが多いですので、節の数が多い方がいいと思います。

もし、脇芽が出ている節が連続して存在していたら、すべてを含む挿し穂としてもいいですね。

私の場合は、地表に出ている節の数は多くても3つまでにします。

アジサイの脇芽

挿し穂をとったあとで、大事なことは葉を切り落とすことです。

葉を半分以下にの大きさに切ってしまいます。脇芽の葉がある程度大きければ、その節の葉は根元から落としてしまってもいいくらいです。

挿し穂全体で、ほんの少し葉の部分が存在すれば大丈夫!

恐れずにバシバシと切り落としましょう。

その後水揚げをし、土に挿します。

土は、赤玉と鹿沼土を7:3くらいで混ぜたものがベストだと感じますが、準備が難しければすべて赤玉、もしくは鹿沼土でも大丈夫です。

水揚げ時にメネデール希釈水を使用すると、挿し穂が一気に元気になります。

挿し穂は根もなく、とても弱っている状態ですのでメネデール希釈水での水揚げがお奨めです。

土に挿したあとの水切れには十分に注意してください。

アジサイの挿し木の忍耐について

これは、あまり難しいことではありません。

良さそうな時期に良さそうな挿し穂をとって、しかるべき処理をして土に挿したならば、あとはじっくり待つのみです。

水やりを面倒だと思わずに、毎日朝晩の2回を続けます。水をあげるだけでいいんですから。

根がでたかどうか判らなくても、安易に土から抜いて確認をしないでください。

植え替えしても大丈夫なくらいに発根が進んだら、抜かなくてもわかると思います。

毎日毎日、ひたすら水やりをして、じっくりと待つのです。

アジサイの挿し木 水挿しについて

アジサイの挿し木 水挿し

挿し穂を土ではなく、水にずっと挿しておく水挿しという方法があります。アジサイは水挿しでも発根します。

土に挿すよりかは、気軽に挑戦できます。水挿しは、土挿しに比べて、

  • 管理が手軽
  • 根が出るのが遅い
  • 根が弱い

という特徴があります。

水切れの心配がないことはかなりのメリットですので、水挿しでアジサイを増やすという方法も有効だと思います。

アジサイの挿し木 水挿しでの発根

これは、水挿し開始後1か月のものです。

水挿しの割には、よく発根している方だと思います。

水挿しの場合は、ほぼ放置で済みますので水やりの手間がありません。

アジサイ挿し木役立ち情報

  • 木質化した挿し穂は根を出したい部分の表面の皮をむけばよし。
  • 水挿しではなく土に挿した鉢を水に浸ける腰水もかなり有効
  • 弱っている葉はなるべく早めに除去

2015/7/31 追記

大量のアジサイの挿し木

最近では、大量の挿し木がしたいがために、写真のような惣菜パックのような箱に、大量にアジサイを挿しています。

箱の底には水が完全に抜けるように、数か所穴をあけておくことが必要です。

渇いた土を最初に入れておき、挿し穂を土に突っ込むような感じで、所狭しと並べていきます。

まさに「挿す」という感じでこの箱の大きさで50本くらいは挿し木にしています。

時期がよければ、3週間ほどで鉢上げ可能なくらいに根が出ます。

箱には挿し穂が詰まっていますので、長期間放置をすると根が絡み合いますので、注意が必要です。

2017/1/16 動画をアップ

アジサイの挿し木の概略が3分でお解りいただけます!

アジサイ挿し木記録

  • 2018/06/25 カシワバアジサイ

小塩 二郎
WEB工房しずおか 代表

記事作成:合同会社WEB工房しずおか 小塩 二郎
Twitter:@Web_Shizuoka
公式LINE:合同会社WEB工房しずおか
お気軽にお問い合わせください。
問い合わせフォームもございます。