アジサイの挿し木 成功方法まとめ

公園で折られたアジサイを挿し木
2017/1/16 動画をアップしました。
アジサイの挿し木の概略が3分でお解りいただけます!

この動画の通りでできた!!

え?こんなに簡単でいいの?

私が今まで経験してきた、アジサイの挿し木の成功体験をまとめてみます。
成功する法則があると思いますので、参考になれば幸いです。

アジサイの挿し木を成功させるのは簡単!

アジサイの挿し木で特に大切なのは、

  • 時期
  • 挿し穂選び
  • 忍耐

の3点だけです。

それぞれについて、解説していきます。

スポンサーリンク

時期について

私が最も成功したのは、7月後半から8月初旬の挿し木です。
花が終わり、少し経ってからの時期ですね。

花が咲いている6月頃の挿し木は、ほとんど成功しませんでした。
また、気温が下がってくる10月以降になると根が出にくくなります。

ベストは花後の暑い時期です。

実はアジサイの枝を誤って折ってしまい、それを挿し木にしたんだけど、根が出た。それは4月だったなぁ。

折るな、ばかちん!

12月に挑戦したときも根が出たなぁ。

ある程度の気温、水の管理ができていれば大丈夫みたい。住んでいる地域によって変わってくるのかもね。

4月、12月に成功した俺は、静岡住まい。

挿し穂選びについて

アジサイの挿し木 脇芽この写真のように、脇芽がある程度成長している部分をとると、うまくいきます。脇芽がまったくないと、根が出たとしてもその後がかなり厳しいです。

こういった節の一つ下の節の下を切ればOKです。
少々ややこしい言い回しになりましたが...アジサイの挿し木が発根よく、アジサイは節から根が出ると言われていますが、私はそれは若干間違っていると思います。
もちろん節からも根が出ますが、ほとんどの根が節以外の場所から出ています。アジサイの挿し木の発根する場所なので、先ほどの脇芽が出ている節の下の節の下で切ることがベストなのですが、下側の節はもしかしたら必要ないのかもしれません。
ただし、脇芽は圧倒的に節の部分から出ることが多いですので、節の数が多い方がいいと思います。
もし、脇芽が出ている節が連続して存在していたら、すべてを含む挿し穂としてもいいですね。
私の場合は、地表に出ている節の数は多くても3つまでにします。

公園で折られたアジサイを挿し木挿し穂をとったあとで、大事なことは葉を切り落とすことです。
葉を半分以下にの大きさに切ってしまいます。
脇芽の葉がある程度大きければ、その節の葉は根元から落としてしまってもいいくらいです。
挿し穂全体で、ほんの少し葉の部分が存在すれば大丈夫!
恐れずにバシバシと切り落としましょう。

その後水揚げをし、土に挿します。
土は、赤玉と鹿沼土を7:3くらいで混ぜたものがベストだと感じますが、準備が難しければすべて赤玉、もしくは鹿沼土でも大丈夫です。

水揚げ時にメネデール希釈水を使用すると、挿し穂が一気に元気になります。
挿し穂は根もなく、とても弱っている状態ですのでメネデール希釈水での水揚げがお奨めです。

土に挿したあとの水切れには十分に注意してください。

あぁ、水やりが遅れてしおれちゃった...どうしよう...

今すぐに水をあげるんだ!復活する可能性はある!!

旅行なんかで長時間水やりできないことがわかっている時には、鉢ごと水に漬けておくといいわよ。

鉢底の土が少しでも水に浸っていれば、それでOK!あまり深すぎると、鉢の土が上から...

どわーー!鉢の土が盛り上がって流れ出たーー!タイヘンダー!

漬けすぎ注意。

忍耐について

これは、あまり難しいことではありません。
良さそうな時期に良さそうな挿し穂をとって、しかるべき処理をして土に挿したならば、あとはじっくり待つのみです。

水やりを面倒だと思わずに、毎日朝晩の2回を続けます。
水をあげるだけでいいんですから。

根がでたかどうか判らなくても、安易に土から抜いて確認をしないでください。
植え替えしても大丈夫なくらいに発根が進んだら、抜かなくてもわかると思います。

毎日毎日、ひたすら水やりをして、じっくりと待つのです。

水と同時に、愛を注ぐんだ!

愛ね!得意よ!

おまけ アジサイの水挿しについて

アジサイの挿し木 水挿し挿し穂を土ではなく、水にずっと挿しておく水挿しという方法があります。
アジサイは水挿しでも発根します。

土に挿すよりかは、気軽に挑戦できます。水挿しは、土挿しに比べて、

  • 管理が手軽
  • 根が出るのが遅い
  • 根が弱い

という特徴があります。
水切れの心配がないことはかなりのメリットですので、水挿しでアジサイを増やすという方法もアリだと思います。

アジサイの水挿しが発根これは、水挿し開始後1か月のものです。
水挿しの割には、よく発根している方だと思います。
水挿しの場合は、ほぼ放置で済みますので水やりの手間がありません。

その他 アジサイ挿し木役立ち情報

  • 木質化した挿し穂は根を出したい部分の表面の皮をむけばよし。
  • 水挿しではなく土に挿した鉢を水に浸ける腰水もかなり有効
  • 弱っている葉はなるべく早めに除去

2015/7/31 追記
アジサイの挿し木 大量をまとめて最近では、大量の挿し木がしたいがために、写真のような惣菜パックのような箱に、大量にアジサイを挿しています。
箱の底には水が完全に抜けるように、数か所穴をあけておくことが必要です。

渇いた土を最初に入れておき、挿し穂を土に突っ込むような感じで、所狭しと並べていきます。
まさに「挿す」という感じでこの箱の大きさで50本くらいは挿し木にしています。

時期がよければ、3週間ほどで鉢上げ可能なくらいに根が出ます。
箱には挿し穂が詰まっていますので、長期間放置をすると根が絡み合いますので、注意が必要です。

挿し木記録

コメント

  1. しま より:

    白い紫陽花の挿し木をやりたくて、方法を探していました。
    早速試してみます。
    ありがとうございました。

    • koshio より:

      しま さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      今の時季、アジサイの挿し木には本当に適しています。
      成功することを祈っていますね!

  2. 柏木 より:

    すでに、今月失敗しました。濃いむらさきの紫陽花を挿し木がしたいので、参考になりました。もう一度挑戦します。

    • koshio より:

      柏木 さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      挿し木は、すべてが成功するわけではないと思いますので、諦めずにチャレンジしてみてください!

  3. taro012345 より:

    ご丁寧な情報ありがとうございます。
    私も挿し木の経験はあるのですが、節から発根するものとばかり思ってました。
    挿し木にはまだ早いと言われたのですが、今回、枝をいただいたので試してみます。

    • koshio より:

      taro012345 さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      挿し穂の土に埋める部分に節がなくても、発根することを最近確認いたしました。
      地中に節がなくても、大丈夫です。

      また、私は真冬の2月頃から、アジサイの挿し木をしています。(4月以前は室内で管理しています。)
      適期と比べると発根までに時間がかかりますが、成功はしています。
      休眠期以外では、おそらくいつでも挿し木が可能だと思います。

      がんばってください!

  4. 99 より:

    紫陽花の挿し木をしようと思い、拝見させていただきました。
    1つ質問なのですが、水揚げ後に土に挿す際、容器には穴を開けておけばよいでしょうか?(画像ではペットボトルを用いられているようですが、こちらは穴を開けて使用しておられるのでしょうか?)素人のような質問ですいませんが、教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。

    • koshio より:

      99 さま
      コメントいただき、ありがとうございます。

      土に挿す場合には、通常の鉢のように底穴があるものを使用してください。
      本記事のペットボトルは、底に2か所穴を開けております。

      水はけと通気性をよくしつつも、水持ちの良い土を使うことで、挿し木の発根率が上がります。

      頑張ってくださいね!!

  5. みのい より:

    今日は父の日ということでで娘夫婦より長寿梅の盆栽が送ってまいりました。嬉しくて玄関先に置きました。その際、玄関前の花壇に植えてある昨年の母の日に送ってきたアジサイを剪定しましたので、枝を挿し木しようと思っています。参考にさせていただきます。

    • koshio より:

      みのい さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      長寿梅盆栽の贈り物だなんて、素敵ですね!
      うらやましいです。

      アジサイの挿し木、今がちょうど時季です。
      成功を祈っています。

  6. ヒガシ より:

    丁寧な 挿し木の記録 凄く分かりやすく とても参考になりました。
    少しお聞きしたいのですが….
    今 水挿しに、挑戦しています、脇芽が1センチ位に、なったのですが 根が まだ1㍉位です。記録では1ヶ月で、大分 根が伸びていのですが、写真位になれば、土に植えるのでしょうか? それとも、もっと伸びるまで水挿しのままで いいのでしょうか?
    宜しければ、コメントよろしくお願い致します。

    • koshio より:

      ヒガシ さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      私の場合は、根が1センチ程で土に植え替えています。
      植え替えの際に、根を切ったり傷めたりしないように、お気を付けくださいね。

      水はけのよい土を使い、土が乾ききる前に水やりをしていただければ、根が成長し脇芽も大きくなっていくと思います。
      明るい日陰がベストな置き場所だと思います。

  7. 99 より:

    早々にご返答頂き、ありがとうございます。
    昨日地元の紫陽花祭りなるもので、挿し木体験というものがあり、そちらに参加してきました。
    内容は、水揚げ?したものを3節で切り、下2節の葉は全て、上1節の葉は9割切り取り、砂地っぽい土に下2節まで隠れるように挿して、あとは毎日水をあげる、といったかんじでした。
    あとはこちらでも書いてある通り、ひたすら忍耐とのことでした。
    まだまだ先になりそうですが、うまく育ってくれるといいのですが。

    ちなみに水は普通に水道水をあげているのですが、メネデール等を与えると成長がよいでしょうか?それとも余計なことはしないほうがよいですかね?

    • koshio より:

      99 さま
      私の場合は、挿し穂の水揚げをする時にメネデールを使い、土に挿したあとは普通の水道水を使っています。

      おそらく、ずっとメネデールを使い続けても問題はないかとは思いますが、コスト的に厳しいかなと...。

      ひたすらの忍耐、頑張りましょう!!

  8. ヒガシ より:

    丁寧なアドバイス ありがとうございました。
    メネデール 一度 試してみます。 それと 水やりを忘れない様に成功出来るように、頑張ります。

    (*^-^*)

  9. 99 より:

    ちなみに挿し木体験の苗は特に脇芽もなく、またその挿し木が成長するわけではなく、新たに地中から?新しく出てくるような話でした。
    かなり成長に時間がかかりそうなので、親戚から挿し木用にもらって、こちらの方法を参考に別にやってみようと思います。

    • koshio より:

      99 さま
      節が地上にあるのであれば、そこに脇芽が出て育ってくる可能性はあると思います。

      また、地中にも節がいくつかあるとのことですので、地中から芽が出てくる可能性もありますね。

      挿し穂は大きければ大きい程、花を付けるのも早くなると思います。
      うまくいけば、発根した翌年に花を咲かせることもあります。

      梅雨時の湿気は挿し木にはとてもいい環境です。
      お互いにがんばりましょうね!!

  10. 志村 功 より:

    質問です。挿し穂ですが花があった枝が良いのか、あるいは花の無い枝が良いのかおしえてください。またそれぞれに適切な時期があるならお教えください。よろしくお願いします。

  11. koshio より:

    志村 功 さま
    コメントいただき、ありがとうございます!

    挿し穂に花は不要です。
    と言うよりは、無い方がいいです。
    花がある場合には、必ず切り落としていただきたいです。

    花を維持しようとするために、かなりのエネルギーを消費してしまい、発根が後回しになってしまいます。
    挿し木にする場合には、花は切り落とすべきです。

    挿し木したその年に花を咲かせたい場合には、難易度はかなり高くなりますが、冬の休眠期明けに芽吹き始めた枝を挿し木にする方法があります。
    お住まいの地方にもよりますが、2月から4月の間くらいでしょうか。

    慎重に管理をし、うまく育てばその年のうちに花が咲きます。

    頑張りましょうね!

    • 志村 功 より:

      アドバイスありがとうございます。
      今年は挿し木を成功したいと思います。

  12. 学校の庭に紫陽花があり 何も植えてない禿げた所があり、もっと紫陽花を増やそうと思いました。とても参考になりました! 

    • koshio より:

      学校の用務員 さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      学校の庭がアジサイでいっぱいになったら、素敵ですね!!

  13. まいまま より:

    詳しく「挿し木」の方法が掲載されておりましたので、参考にさせていただきます。念願のアナベルが我が家にやって来たので、庭を白くしたいと計画中です。主人の実家が宮崎県都城市なので、霧島の恵みも増やしたいと思います。私の夢は、紫陽花で庭を一杯にする事です!!

    • koshio より:

      まいまま さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      アナベル、きれいですよね!

      庭がアジサイでいっぱいになったら、これほど素敵なことはないと思います!
      頑張ってください!

    • 飯田 より:

      アナベル 大好きです
      15年ほど前から育てています 大きく育てるには 地植えか 大鉢が良いのですが 小さな鉢で育てると花房も小さく花びらも 細かくて とっても可愛いです
      揷し木も 簡単につきます

      • koshio より:

        飯田 さま
        コメントありがとうございます。
        返信遅れてしまい、申し訳ございません。

        アナベル、ステキですよね!
        挿し木もしやすいし、大好きな品種です!

  14. 99 より:

    以前より挿し木をしていた鉢ですが、最近の高温のせいか、切って残していた葉がしおれてしましました。室外の直射日光の当たらないところに置いていたつもりですが、実は直射日光が当たっていたのかも?とりあえず今は室内に入れたのですが、特に日光に当てる必要はないでしょうか?

  15. koshio より:

    99 さま
    コメントいただき、ありがとうございます!

    直射日光に当てるのは絶対に避けたいです。
    根が出るまでは、室内の光の量でも十分ですが、室内に入れる場合には
    根腐れにご注意ください。

    ベストなのは、確実に日が当たらない屋外の日陰だと思います。

  16. カトレア より:

    はじめまして。
    始めて大好きな紫陽花を挿し木してみました。コンクリート暮らしなので鉢植えで育てます。気に入った花形の紫陽花を頂いたのでやってみたらわき芽?わき葉?が出ています根付いたのかしらと毎日楽しみに水をあげています。
    根付いてからの手入れが分からなくていろいろ検索していたのですが一番分かりやすく説明されていました。ありがとうございました。

    • koshio より:

      カトレア さま
      コメントいただき、ありがとうございました!
      また、私の記事を参考にしていただいて、本当に光栄です!

      アジサイ、毎年楽しめるのがいいですよね!
      来年も花が咲くといいですね!

  17. tamix より:

    はじめまして。
    初心者にも分かりやすい細かな情報でしたので、初めて挿し木に挑戦することにしました。

    白い紫陽花の水挿しなのですが、ネメデール水に挿していますが、茎の周りにホワホワと白く腐ってしまったような、モヤモヤが出ます。

    洗ってみたりしますが、またモヤモヤが出てしまい、挙句に枯れてしまいました。

    再挑戦したいのですが、どの様に改善していいのか、良かったらアドバイスをお願いいたします。

    • koshio より:

      tamix さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      メネデールでの水揚げは10分程度で大丈夫です。
      白いモヤモヤが出るというのは、水揚げの時間が長いのでは...?

      また、切ったばかりの挿し穂の切り口に、水分が多すぎるようでしたら、30分ほど日陰にて乾燥させてから水揚げすると、切り口が傷まないように思います。

      うまくいくことを祈っています!

  18. 99 より:

    昨日、友人宅より挿し木用に1本頂いてきたのですが、挿し木の際に、葉は必要でしょうか?

    というのも、ペットボトルにメネデール希釈水を少量入れて行ったのですが、葉が邪魔で先端が水に浸らず、やむを得ず一番上の葉のみを残してすべて切ってしまったのです。

    根が生えたあとの育ちがよくなかったりするのでしょうか?

    • koshio より:

      99 さま
      コメント、ありがとうございます!

      一番上の葉が残っているのならば、まったく問題ないです。

      葉が少なくなることによって、根の成長に影響が出る可能性はあるかとは思いますが、それ以前に葉が多いと根が出にくいのです。
      根を出すことがもっとも大切なので、大丈夫です。

      頑張ってくださいね!

  19. メロン より:

    7月から水挿しにより水耕栽培しており、根が数本出てきました。今後、土への移植のタイミングについてご教示お願いいたします。

    • koshio より:

      メロン さま
      コメントいただき、ありがとうございます!
      そうですね…
      根が3センチ以上になれば、鉢上げしても大丈夫かなと思います。

      土へ植える時には、根が切れないように細心の注意をしてください。
      渇いた土を少しずつ、そっと入れていくのがいいと思います。

      成功を祈っています!

  20. 99 より:

    先月に挿し木した2本のうち、1本の脇芽がちょっと
    大きくなっていたようなので、もしやと思い、慎重に挿し木を上げてみると、なんと発根していました!
    ちなみにこの挿し木はいろいろあって葉が全くないものなのですが、早々に植え替えをして肥料等を与えたほうがよいでしょうか?それともこのまま水のみを与えて様子を見たほうがよいでしょうか?

    • koshio より:

      99 さま
      コメント、ありがとうございます!

      根が5センチ以上あるようでしたら、植え替えて、ほんの少し肥料を与えてもいいと思います。
      根がまだ貧弱なようでしたら、植え替えはせずに水のみで様子をみるのがいいと思います。

      おめでとうございます!

  21. 99 より:

    やや発根していた挿し木ですが、そろそろ2か月が経つので植え替えをと思い、昨日再度抜いてみたところ、前回からほとんど根が成長してないようです(脇芽も以前からあまり変わってないです)。本文にある通り、気温が下がってきたせいでしょうか?それとも葉が全くないためでしょうか?
    植え替え前提で準備していたので、そのまま植え替えを行いましたが、緩効性の肥料でも与えておけばよいでしょうか?

    • koshio より:

      99 さま
      コメント、ありがとうございます!
      返信が遅れてしまい、申し訳ないです。

      最近は秋も深まり、気温が下がってきました。
      アジサイの株は成長が止まっているのは、この気温が低くなってきたことが原因だと思います。
      可能な限り、陽の当たる暖かい場所に移動してみてください。

      また、肥料についてですが、緩効性の肥料は根に近い場所にあると、株全体が枯れてしまいます。
      効果は高いのですが、根から離れた場所に与えるか、もしくは即効性の液体肥料がおすすめです。

      株が小さいと越冬が難しいです。
      真冬は室内に入れるなどの処置をすれば、無難かと思います。

      がんばりましょうね!

  22. 99 より:

    その後、植え替えした葉なしの挿し木ですが、徐々にながら成長してます。肥料入りの用土を使用したのですが、ちょっと育っていた脇芽から葉が展開してきています。とりあえずはだいじょぶそうです。ただ、底面給水?の鉢を使用したためか、用土表面にカビらしきものがあるのが気になりますが。

    • koshio より:

      99 さま
      コメント、ありがとうございます!
      順調そうで、なによりです!

      用土表面のカビ、気になります。
      この時季ですと、アジサイの水はやや控えめで大丈夫です。
      底面吸水ということですが、常に鉢の土は湿った状態なのでしょうか?

      渇いたら水やりする、程度が最適かと思います。
      ただし、完全に渇ききるのは危険です。

      頑張りましょうね!

  23. 太助 より:

    昨年あじさいの挿し木をしようと思い立ち。このサイトを見つけて以来参考にさせていただいておりました。
    すこし気になることが起こったので質問させてください。

    今回は11月に挿し木したのですが暖冬のお陰もあって、今日鉢あげしてみると非常に根を張っておりました。ですが土の中に埋まっている部分(根が生えている場所)が一部黒く変色してました。
    根自体は健康なようですが葉が一枚弱ってきているようにも見えるのでこのままでいいのか非常に気になります。
    その部分の根は諦めて変色した部分を切除したほうがいいのか、このままで良いのかアドバイスいただければ幸いです。

    • koshio より:

      太助 さま
      コメントいただき、ありがとうございます。

      実物を見てみないとなんとも言えないのですが、おそらくそのままでも大丈夫かと思います。
      そろそろ、アジサイは休眠期に入ります。
      葉はすべて落ちます。それでも春には芽吹きます。

      がんばりましょうね!

  24. 太助 より:

    お久しぶりです。
    アドバイスを頂いた挿し木ですが3月の半ば辺りに無事芽が出てきました。現在は少しずつ葉を出しながら大きくなっている最中です。

    2月に入った直後に茎全体が黒く変化し枯れた様になったのですが大丈夫と言っていただいていたのであわてることなく経過を観察することが出来ました。
    もし教えていただけてなかったら枯らせたものと思って苗を捨てていました。
    今後は大きく育てて今年は無理でも来年くらいに花が見られればと思います。
    本当にありがとうございました。

    • koshio より:

      太助 さま
      コメント、ありがとうございます!
      その後は、いかがですか?
      花は咲きましたか?

      アジサイは丈夫な品種なので、本当に枯れてしまうことっていうのは、なかなかありません。
      私も、そんな風にたくましく生きたいです。

  25. 迷える子ブタ より:

    初めまして。アジサイ大好きな少女(?)です。

    先日、「ケイコ ブルー」という新種のアジサイを購入したのですが、8号鉢の大株で株元からは花の咲いている枝しか出ていません。

    花後、普通に剪定すれば、来年も花は咲くでしょうが、どんどん大きくなって鉢を移動させるのが大変になりそうなので、挿木で更新しようと思います。

    しかし現在、花を咲かせている枝しか無いということは、挿し穂が取れないということなのでしょうか?

    となると、来年の花は諦めるつもりで、秋の落葉後、根元からバッサリ切って、芽吹いた枝を挿木にするしかないでしょうか?

    どうか、お知恵をお貸しください。
    よろしくお願いします。

    • koshio より:

      迷える子ブタ さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      現在の花を咲かせているという枝に、節はいくつありますか?
      その節の数で挿し穂を取るかどうかを決めればよいと思います。

      節がたくさんあるようでしたら、上の方を挿し穂として利用できます。
      がんばりましょう!!

      • 迷える子ブタ より:

        花付きの枝でも挿木に使えるのですね。
        背が高く、節の数はそこそこあるので、一度チャレンジしてみます。
        根が出て、花が咲いたら感動しますね。
        きっと…。
        ありがとうございます。

  26. ひろみママ より:

    初めまして。挿し木頂いたのですが、普通の花用の土に植えてしまいました。
    土を変えた方がよいでしょうか?
    幻の紫陽花とかで、珍しいものなのでしょうか?(*^-^*)

    • koshio より:

      ひろみママ さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      挿し木する上で大事なことは、

      • 清潔な土であること
      • 通気性が良いこと
      • 水持ちが良いこと

      です。

      アジサイは丈夫で挿し木に向いている品種ですが、根がない状態ですので、可能な限りは慎重に扱いたいです。
      私のオススメは、赤玉と鹿沼を3:1に混合したものです。

      幻のアジサイ…
      一度お目にかかってみたいです。

      丈夫に育つことをを願っていますね!

  27. ミウのかあさん より:

    はじめまして。
    今年、初めての挿し穂挑戦です。
    挿し穂を入手してからずっと水に挿した状態です。今からでも土に挿した方が良いでしょうか?何の知識もないままのスタートだったのでメネデールも後から知り今はキャリー水にさしています。
    最初に入手した物は既に2週間経過しています。現状発根は無しです。

    • koshio より:

      ミウのかあさん さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      現在、その挿し穂は元気でしょうか?
      元気であるようならば、土に挿した方が強く育つと思います。

      水挿しでも発根はしますが、あまり丈夫には育ちません。

      余分な葉は全て切り落とし、土に挿すことをオススメします。

      • ミウのかあさん より:

        ご返信ありがとうございます。
        どの穂も葉を落とした状態で水差ししてありとても元気です。
        早速、土に挿して管理します。
        どうも ありがとうございました。

        上手く根付いたら又ご報告します

  28. さゆママ より:

    興味深く読ませて頂きました。
    園芸 超初心者です。
    2つのご質問があります。
    ①スーパーで買った鉢植えの紫陽花を大きい鉢に植え替えたのですが、すぐに枯れてしまいました。
    原因は水のやりすぎとか、底穴が小さくて水はけが悪かったのか…日当たり
    も足りなかったのかもしれません。
    植え方も土も悪かったのか…かわいそうなことをしてしまいました。
    それで先日、枯れた葉と花を切り落としたら、その後 脇芽が出てきておりまして…この紫陽花をどうしたらいいのかお教えいただけたら…と。

    ②今日 道の駅で 可愛い額紫陽花の切り花を買ったのですが…その時にレジの方が 挿し木に出来ますよ、と言われました。
    今日から数日はリビングで花瓶に飾って鑑賞したいのですが…その後、お花を切り落としてご説明のように段取りしていけばよろしいのでしょうか?

    以上 本当に何にもしらないのですがる思いで書きました。
    何卒よろしくお願い申し上げます。

    • koshio より:

      さゆママ さま
      コメントいただき、ありがとうございます。

      スーパーの鉢植えのアジサイですが、脇芽が出てきているのであれば、それは元気な証拠です。
      水はけの良く、さらに水持ちのよい土と鉢で日当たりの良い場所に置いておけば、大丈夫だと思います。

      スーパーで購入されたということで、さゆママさんの元に来るまではずっと室内に置かれていた可能性がありますが、その後急に日当たりの良い場所にうつったために葉焼けしてしまったのかもしれませんね。
      でも、脇芽が出ているようであれば、心配ないと思います。
      脇芽が2センチくらいまで伸びたところで肥料を与えるのがいいと思います。

      道の駅の切り花のアジサイですが、もし可能であれば、メネデールでの水挿しがいいと思います。
      花の色もキレイに保てますし、その後挿し穂として使える可能性が高くなると思います。
      花が少しでもくたびれ始めたら、思い切って花部分を切り落とし、挿し木にすれば根が付くと思います。
      花を切るのが早ければ早い程、挿し木として成功する可能性が上がります。

      アジサイは本当にステキな花です!
      うまくいくことを祈っています!

  29. さゆママ より:

    ありがとうございます。
    そうなのです。
    若い頃は そう好きでなかったのですが…50を前に急にあちこちの紫陽花が気になって仕方なくなって…
    今では マンションのベランダで育てつつ…将来は田舎にUターンしたら庭中を紫陽花でいっぱいにしたいと思ったりしています。
    不思議な花ですね。

    スーパーで買った紫陽花は 花も葉もすっかり枯れてしまい、全て切り落としたら、脇芽がいっぱい出てきました。見た目はちょいと寂しいですが、今は半日陰になるベランダで 快適そうです。

    道の駅で買った切り花の額紫陽花はまだ花が綺麗なので 、もう1、2日様子をみて、メネデールで水挿しにしてみます。

    フリマサイトで数種の挿し穂も購入し、今日は挿し穂作り大会にします!
    ありがとうございました。

  30. 99 より:

    ご無沙汰しております。
    昨年お世話になった挿し木2株ですが、1株は小さいながらも1年目で花を咲かせ、もう1株は花はないながらも大きく成長しております。
    いろいろお世話になり、ありがとうございました。

    • koshio より:

      99 さま
      コメントありがとうございます!

      2株とも元気そうで、嬉しいです!
      挿し木した株が花を咲かせた瞬間、めちゃくちゃ嬉しいですよね!

      これからも、共に頑張りましょう!

  31. ベロンの娘 より:

    初めまして。母の大好きな紫陽花を庭で育てたくて、挿し木で検索したらこちらに辿り着きました。
    今日職場から頂いた枝を剪定し、水さしして増やそうと思っています(#^.^#)
    それと、昨年、父が貰ってきた枝を挿し木したのですが、ぐんぐん育って葉がたくさんの部分と、枯れてしまった部分がありまして、今日枯れた部分を根のあたりから切ってしまいました。これって切らない方が良かったでしょうか??
    また挿し木してからどれくらいで花は咲きますか?

    • koshio より:

      ベロンの娘 さま
      はじめまして、コメントいただき、ありがとうございます!

      昨年、お父様がいただいたというアジサイ、枯れた部分は切り落としてしまって問題ないです。
      枯れた部分でなくとも、見た目のバランスを整えるために剪定をしたりしますので、枝を切ること自体はなにも問題はありません。

      挿し木して、どのくらいで花が咲くか…
      これは、育ててみないとわかりませんね。
      3月頃、休眠から覚めた時期に挿したものは、その年のうちに花を付けることもあります。
      花後の挿し木についても、翌年に花を咲かせるものも多いです。
      きちんとした土と鉢、肥料と十分な日光が大切です。

      成功をお祈りしてます!!

  32. レディママ より:

    昨年、挿し木に挑戦して以来参考にさせていただいてます。
    昨年は失敗しましたが、今年も挑戦し今の所順調なようです。
    質問ですが、発根後植え替えた後どの位のタイミングで肥料を与えたらいいんでしょうか?
    1度でいいのか、間を空けて何回か与えた方がいいでしょうか?
    ハイポネックスを使用する予定です。
    それとは別に、今年ゼブラを買い、花後植え替えしました。
    新芽も順調に成長していますが、こちらの肥料はどうしたらいいでしょうか?
    あわせてご指導お願い致します。

    • koshio より:

      レディママ さま
      コメントいただき、ありがとうございます!
      今年の挿し木は順調ということで、よかったです!

      発根後の肥料ですが、根が10センチ以上あり、しっかりしているようでしたら通常の株と同じように与えて大丈夫だと思います。
      ハイポネックスは即効性がありオススメです!
      合わせて固形肥料も、ほんの少し与えれば完璧です。

      ゼブラも上記と同じでOKです。

      新芽の成長は、見ていてとても楽しいですよね!
      頑張りましょう!!

  33. レディママ より:

    koshioさま

    お返事ありがとうございます。
    毎日、飽きるほど眺めています。
    花後と寒肥でOKという事ですね。
    回数は1回でいいでしょうか?
    初心者ゆえ度々の質問、申し訳有りません。

    • koshio より:

      レディママ さま
      花後と寒肥でOKです!

      肥料も大事ですが、日光や土の状態も大切です!
      真夏の日光はほどほどでいいのですが、9月後半以降は日当たりのいい場所に置くことが大切です。
      また、根が張ってきて通水性が落ちてきたら、植え替える必要があります。
      手間はかかりますが、手入れした分だけ植物は応えてくれますよ!

  34. ベロンの娘 より:

    お久しぶりです。こんにちは。
    先日のコメント以来、挿し水をしているのですが、先端の葉っぱを残していたのですが、枯れてしまいました。
    そして、根も生える様子がありません。
    水は毎日入れ替えてないのですが、それが原因でしょうか?
    そして庭に挿し木をしている枝の葉も枯れてしまっています。
    どうしたら良いでしょうか??

    • koshio より:

      ベロンの娘 さま
      見た目が明らかに枯れてしまっているようであれば、残念ながらその株は死んでしまっているのかもしれません…
      水挿しの場合には、発根は土に挿すよりも遅いことが多いのですが、1か月以上進展がないのならば、枯れてしまっているのもしれません。

      水挿しの水は、マメに交換した方がいいかと思います。

      庭の挿し木の場合、葉が枯れて落ちてしまうことは問題ありません。
      新しい芽が成長することが大切です。
      枝が茶色く枯れてしまわない限りは可能性は残されていますので、がんばりましょう!!

  35. ベロンの娘 より:

    お返事ありがとうございます。
    枝自体はまだ緑なのですが、葉の方と、根の方が変色してしまってます。
    根の方、切り落としてまた挿し水をしてみようかと思います!

    庭の挿し木と、挿し水2つに分けて施している分は枝が茶色く枯れてました…ダメそうですね/(^o^)\
    父の枝はまだ全体は茶色くなってないので頑張ります!
    日が当たっているのも原因かもしれません。また何かあったら質問させていただきます!

  36. モコモコ より:

    はじめまして。
    挿し木の方法を検索し、こちらに辿り着きました。

    挿し木の時期は7月後半~8月上旬との事ですが、
    北海道の場合も同じで良いでしょうか?
    今年の挿し木は諦めた方が良いのかな?と思っております。

    我が家のアジサイは、現在小さい花がひとつだけで葉ばかりです。
    いつか、玄関先をアジサイでいっぱいに出来たら・・・と思っています。

    全く知識がなく、お恥ずかしいのですがご教授いただけたら幸いです。

    • koshio より:

      モコモコ さま
      コメントいただき、ありがとうございます。
      返信が遅くなり、大変もうしわけございません。

      私の場合、アジサイの挿し木は1月、2月以外では成功しています。
      ちなみに東海地方です。

      北海道であっても、今現在ならば挿し木は可能だと思います。

      玄関先がアジサイでいっぱいになったら、ステキですよね!
      共に頑張りましょう!

      追伸
      台風は大丈夫でしたか?
      恐ろしいですよね。。。

  37. ダンスパーティー より:

    5本の挿し木をし、全て節がない部分を地中or水中に入れましたが発根しました。初めての挿し木でたくさんのページを拝見しましたが、こちらが一番ためになりました。ありがとうございます。

    • koshio より:

      ダンスパーティーさま
      アジサイの発根、おめでとうございます!
      初めての挿し木が成功した瞬間、ものすごく嬉しいですよね!今でも鮮明に、その時のことを覚えています。

      これから夏本番となります。
      根が出たばかりのアジサイは、まだまだ弱く注意が必要です。
      植え替え後は、少しずつ日に当てるようにし、土はなるべく乾かさないようにすれば、元気よく成長してくれるかと思います。

      共にがんばりましょう!

  38. どん より:

    引っ越してきた平屋の庭に紫陽花が植えてありました。額が鋸歯状で珍しいので、挿し木をして増やしてみようと思い、参考にさせていただきます。
    色々調べましたが、どのサイトよりも分かりやすいです。
    ぜひ成功させたいです。

    • koshio より:

      どん さま
      コメントいただき、ありがとうございます!
      私はアジサイが本当に好きであり、アジサイを増やしたい一心で挿し木のしかたについて模索しました。
      分かりやすいと言っていただけることが何よりの喜びでございます。
      本当にありがとうございます。

      7月中旬から8月にかけては気温も湿度も高いため、挿し木をするのにはピッタリな時期です。
      成功を祈っています。

  39. ごきげんよう より:

    今年の5月に初めてあじさいの鉢を購入し、今回挿し木を行いました。挿し木を行うにあたり様々なサイトを拝見しましたが当サイトがとても分かりやすく参考にさせていただきました。有難うございました。
    ようやくいくつかの挿し穂から発根して植え替えをしました。いつぐらいから陽に当てればよろしいでしょうか?また、脇芽がない挿し穂も発根しました。この挿し穂は今後成長できますでしょうか?

    • koshio より:

      ごきげんよう さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      陽に当てるタイミングは、発根後の植え替えし、1ヶ月くらい明るい日陰で様子を見て、そのあとでいいと思います。
      ただし、真夏に長時間直射日光にさらすのは、危険ですのでその点は注意が必要です。

      今から1ヶ月は様子を見る

      8月中旬頃から、徐々に陽に当て始める
      1日のうちで2~3時間ほど日に当たる場所を見つけそこに置く
      そういった都合のいい場所がない場合には、引き続き明るい日陰に置いておく

      9月後半から10月頃には一日を通して陽に当ててもOK
      葉焼けしてしまった場合には、再度明るい日陰に戻し、様子を見る

      こんな具合いでいいと思います!

      脇芽のないアジサイも、ぜひそのまま大切に育ててください。
      今年中に脇芽が出なかった場合でも、来春に土の中の部分から芽が出ることもあります。
      植物の生命力は、凄まじいです!

      来年、花が咲くといいですね!

  40. ごきげんよう より:

    お返事ありがとうございます。脇芽のない挿し木も頑張ってみます。
    ところで、挿し木のもとになった鉢の枝から花の芽が出てきました。一鉢から花の芽が7つも8つも出ています。まだ5mmから1㎝の大きさです。どうしたらよいでしょうか?

    • koshio より:

      ごきげんよう さま
      コメントいただき、ありがとうございます!

      あじさいに限らず、植物は「地表に出ている部分」と「根」とのバランスが大事だと言われています。
      鉢植えの場合には、「根」の全体量は鉢の大きさよりも大きくなることはありえません。

      ごきげんよう様のご判断で、その7~8個ある芽がすべて成長した場合に、鉢の大きさと比べてアンバランスになるようでしたら、芽は減らした方がいいかと思います。
      また、鉢に対して、枝が長すぎるようであれば、短く切り戻したり、枝の数を減らしたりする剪定が必要かと思います。

      こういった剪定は、花後なるべく早めが望ましいです。
      秋以降の剪定をすると、来年花が咲かなくなる可能性もあります。

      わかりにくい説明で申し訳ございません。

      毎日暑いですけれども、体調を崩さぬようにがんばりましょうね!

  41. ごきげんよう より:

    早速のご対応どうもありがとうございます。
    わたしの説明が間違っていました。花の芽と書きましたが蕾の事です。なぜ蕾が付いたのかは分かりませんが1年に2回も咲こうとしています。今日見ますと1鉢に8つから9つも蕾が付いていました。それが10鉢以上もあります。ちなみに私の場所は富士山の海抜千メーターのところです。どのように処理すれば来年も花が咲きますでしょうか?宜しくご教示お願いします。

    • koshio より:

      ごきげんよう さま
      なるほど!すでに蕾がついているのですね!

      アジサイは、秋になり低温期間が続くと花芽を準備するといわれています。
      ごきげんようさまのお住まいは、海抜千メートルということで、毎日の気温差が大きいことが予想されます。
      おそらく、5月6月あたりで、アジサイが「秋が来た」と勘違いしてしまうような寒い期間があったのだと思います。

      花はそのまま楽しんで問題ないかと思います。
      ただ、花を咲かせるということは、植物にとっては大きく体力を消耗することになりますので、花後は早めの剪定が望ましいです。
      また、もし花を楽しまないようであれば、咲く前に切ってしまってもいいかと思います。

      来年のために、花後の肥料をお忘れなく!

  42. ごきげんよう より:

    早速のご教示有難うございます。
    了解しました。このまま花を楽しむことにします。
    また今後どうなったかをコメントさせていただきますので
    宜しくお願いします。

    • koshio より:

      ごきげんよう さま
      ありがとうございます!
      楽しみにお待ちしていますね!

  43. よつば より:

    初めまして。相談させてください。

    大事な猫の関係で、どうしてもさし木を成功させたいアジサイがあります。
    8月10日に赤玉土に挿して、週一回メデネールをやり、日陰で風通しは良いベランダに置いています。

    9月15日に、「もう根が出てるかも」と楽しみで我慢できなくなり、そっと抜いてみました。
    でも、全く根は出てなくてすごくがっかりしています。

    ただ、茎や葉は青々していて、生きてる感じがします。
    朝方の気温が17度位にさしかかってきていますが、どうすればいいでしょうか?

    赤玉土のままでもいいのでしょうか?
    陽を当てたほうがいいのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

    • koshio より:

      よつばさま
      返事が遅れてしまい、大変申し訳ございません。

      その後、挿し木は成功しましたでしょうか?